2006年11月05日

誰にでもある!?恥ずかしい話

ちょいと恥ずかしかった話です。


誰にでも恥ずかしかった思い出ってありますよね。
最近恥ずかしかったことを紹介します。


<友人に会って・・・>

帰ってたんです。
例の駅から実家に向かって歩いてました。
その時

「ツクダ!!」

誰かに呼ばれました。
振り返ると、古い友人がから声をかけてました。

*ここでのリアクションが恥ずかしポイント

「お〜。何してんの?」

一見普通の会話。
しかし

相手は車で私は歩き。

私のセリフ「何してんの」の間に

車はスーーーっと消えていった・・・。

・・・。
えぇー!!!!
おいおい・・・。
おかしいやろ・・・。
ちょっと待ってくれよ!!

そしたら、何で声かけたん!?

残されたのは私と、かるく挙がっている右腕。
反対の歩道ではガキがこっちを見ている・・・。

(やばい・・・。この右腕がやたら恥ずかしい。)

右腕の処理に悩みました。

そして、考えに考えた末

その手を挙げたまま横断歩道を渡りました。

何年ぶりだろう?
手を挙げて右・左・右のチェック。

恥ずかしい。


↓ こんな感じ?










〜PR〜


■着うた新曲続々…




■人気アーティスト商品続々!




■人気ブログランキング
■ブログ村

・ 当ブログを支持してくれる方、ランキングに興味がある方は是非クリックしてみてください。

posted by 管理人 at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>ツクダの考察
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26814117

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。